脱毛しておけばよかった!失敗談から学ぶ脱毛の大切さ。

MENU

脱毛しておけば・・悔やまれる旅行先でのムダ毛失敗談

ここには、管理人の私が実際体験したものすごい恥ずかしい脱毛失敗話があります。

 

どうかこれを読んだあなたが、わたしと同じ道を歩まないことを祈ります。

 

 

リア充うぜぇ!なんて意見は聞きません。

 

 

同じ思いをした方がいれば、ぜひおともだちに…。

 

 

 

 

では、その失敗談をする前の事前情報を。

 

 

  • 彼氏と初めての温泉旅行
  •  

  • 脱毛エステ?なにそれおいしいの?
  •  

  • 春先なので可愛いワンピースでおでかけ☆

 

 

この事前情報だけでだいぶ予想がつくと思います。

 

 

それでは、どうぞ!

 

 

いざ旅行!おや…その前に

 

付き合って1年目、彼氏から温泉旅行に行かないかと誘われました。

 

普段なかなか会えない距離にいる彼氏と一泊二日も一緒にいれるなんて嬉しい!

 

 

そんな軽はずみな考えで、旅行をOK!

 

 

お互いすでに20歳を過ぎ、もうすぐ30になるころなので親の意見なんてなんのその。

 

 

旅行先を決めたり、まわりで観光できるところを探したりと毎日ドキドキしながら旅行の日を待ちました。

 

 

そして、旅行前々日。

 

友達に彼氏と旅行に行くと話したところ「毛の処理どうするの?」と聞かれ、ハッ!!としました。

 

 

何を隠そう、私は毛がめっちゃ濃い!

 

背中なんて、本当にサルみたいに濃いんです、女じゃないみたい!

 

 

前日の夜に剃れば大丈夫、だよね?

 

そう願いながら姉に手伝ってもらって全身カミソリ脱毛!

 

洗面器がえげつないことになりました。

 

 

さあいよいよお風呂の時間!

 

旅行に頭が浮かれていた私は、ぜいたくにも露天風呂付き客室を予約しました。

 

彼とゆっくり温泉に疲れちゃう☆なんて浮かれていた私を張り倒したい。

 

 

今更生理が来たから…なんて言ってもなんだし。

 

覚悟を決めて、彼がまつお風呂へGO!

 

 

カポーンといい音を立てながらゆっくり夜景を楽しむ二人。

 

部屋の外だったので、明かりもそんなに多くなく、意外と毛の事も気にせず入ることができました。

 

 

明日の予定を話したりと楽しい時間を過ごし、

 

さあのぼせる前にあがろっかということで私が先に上がることに。

 

 

近くにタオルを置いていたので、前をパパッと隠して部屋に速足で帰り、

 

少ししてから彼氏も部屋に来ました。

 

 

毛の事をからかってこないので、大丈夫だったのかな、よかった。と思いその日は終わりました。

 

 

 

帰宅後、私が見たものは…

 

 

旅行先での楽しい思い出を胸に帰宅した私。

 

姉から「どうだった?」と聞かれたので、大丈夫だったありがとうと返しておきました。

 

 

すると姉から「良かったじゃん、おしり周りの毛の処理までした甲斐あったんじゃん?」と言われ「・・・」

 

 

姉に脱毛を手伝ってもらいましたが、さすがにデリケートゾーンは一人で処理しました。

 

なので、おしり周りなんて…。

 

 

まさかまさかと思いながら、実家のお風呂に入る私。

 

 

そして、お風呂場についている鏡を見て、思わず絶叫…したくても声が出ませんでした。

 

 

 

腰から下、太ももの付け根のあたりまで、濃いめの毛がしっかり生えていたんです。

 

しかも背中や足の毛がないぶん、めちゃくちゃ目立ちます。

 

 

やっちまったーーー!!!

 

 

 

その彼とは無事結婚できましたが、温泉に行くたび

 

「風呂から出たときのお前の後ろ姿、つーかケツ!まじ笑えた!」とからかわれます。

 

 

本当に恥ずかしかったです。

 

 

 

いろいろ言いたいことはありますが、あえて一言。

 

 

脱毛、大切ですよ!!