最新の脱毛は痛くない!ひと昔前の脱毛体験教えます!

MENU

ひと昔前の脱毛サロン体験談!今とは異なる内容にビックリ!

私がまだ10代のころの事です。

 

今から十数年前の話なので、若い子が見たらびっくりしますが実話です。

 

 

あのころは毛抜きかカミソリ、または脱毛クリームを使っての毛の処理が主流でした。

 

脱毛クリームは肌に合わず、ヒリヒリと痛い思いをしたことしか覚えていません。

 

毛抜きも一時期使いましたが、地道な作業が苦手なのですぐにカミソリを使いだしました。

 

 

そんなある日、友達から「一緒に脱毛の体験いってくれない?」と声をかけられたんです。

 

まだあまり流行っていなかった脱毛サロン。

 

1人では強い勧誘があったとき断ることもできないので、友達連れでいく人が多かったかと思います。

 

その一人である私も、友達と一緒なら…と思い脱毛サロンを予約しました。

 

 

 

都心の脱毛サロンでの体験談

 

電車で都心の方まで行き、お店についてみると実家では見たことがない綺麗な店舗。

 

ちょっと気後れしつつ、最初にかくアンケートのような紙に気になる部分を書き込んで

 

店員さんと軽いお話をしてから脱毛体験へ。

 

 

今でこそ実感の湧く脱毛体験ができますが、あのころは技術もそこまで発達していなかったので、

 

脇の下を1pくらい脱毛した程度でした。

 

しかも、脇の毛の端っこの方をチョコッと触った程度なので、脱毛できているのかさっぱりわかりません。

 

友達にも聞いたところ、同じような感想が返ってきました。

 

 

体験の後は、やっぱり勧誘。

 

 

「若いうちに脱毛しておけば楽ですよ」

 

「カミソリで処理していると肌を痛めて、肌の老化も早くなりますよ」

 

「皆脱毛エステしてますよ」

 

「今なら○○%OFFで脱毛できますよ」

 

 

などなど、色んな角度から話を持ってこられましたが、

 

正直通える距離でもなかったのでどうにかお断りして帰ってきました。

 

 

1人では断り切れず、何かしらの契約をしてしまっていたかもしれません。

 

今でこそ勧誘のないサロンが増えていますが、昔はなかなかに手ごわい勧誘、多かったです。

 

 

 

その後の心境の変化

 

 

そんな脱毛初体験をしたため、ほかの脱毛サロンも似たようなものだろうと思い

 

ずっとカミソリを使い続けてきましたが、どうやら最近のサロンはそうでもない・・・?

 

 

電車のつり革などでも、脱毛の広告をよく見かけますが、

 

料金も格安で肌にも負担がかからない脱毛が主流になっているようです。

 

 

家から車で通えるあたりに有名脱毛サロンがあるので、今度体験に行ってみようかと思います。